スタッフブログ

2020.03.27 お薬の飲み方当たっていますか?

みなさんこんにちは
まなざし訪問看護ステーション
広報担当の中村ですd(^^)b


今日は、
「お薬」
についてお話したいと思います。




皆さん、お薬を飲むときはどのように飲んでいますか?

お薬は基本的に「お水」と一緒に飲むのが一般的です。
お茶やコーヒーでは、それらに含まれるカフェインや
お茶に含まれるタンニンがお薬に作用してしまい、
本来のお薬の効果を十分に発揮できない可能性があります。


「たくさんお水を飲むとトイレが近くなるから・・・」
と少量のお水でお薬をのんでしまうと、
喉や食道にお薬がくっつき、
そこで溶け出した薬の成分が粘膜を傷つけ、
炎症や潰瘍をおこしてしまいます。

特にカプセル錠は外側がゼラチンで覆われており
粘膜にくっつきやすいため、
服用前にお水を飲んで口腔内を潤してから
水を飲むとスムーズに腸まで
行き届きます。


お水だとムセる場合は、
服薬ゼリーなどで一緒に飲むのもいいですね☆


「困ったな(?_?)」と思う事があれば、
ぜひぜひ、職員へご相談下さい。




今日も見て下さって
ありがとうございます(*^-^*)
次回の更新は…4/17(金)です


また見てくださいね~



=====================================
あなたらしい「明日」へ つながる・広がる
まなざし訪問看護ステーション
〒904-0013 沖縄市室川1丁目7号6番
Health Care Design Center 2階
TEL:098-989-3466 FAX:098-989-3476
==============================


会社概要

会社概要

まなざしの理念や事業目的、会社概要、代表取締役の照屋一樹の想いなどをお伝えします。

訪問介護

まなざし訪問介護ステーション

その人らしく療養生活を送れるように、ご自宅へ訪問し、看護ケアやリハビリ訓練を提供します。自立への援助を促し、身体的・精神的支援を行います。

通所介護

通所介護

ご利用者やご家族が安心してご自宅での生活が送れる様にリハビリやケアを行いサポート致します。また、ご利用者自身が積極的・活動的になれる様な通いの場を提供致します。

障がい児通所支援

障がい児通所支援

医療的支援の必要なお子様に、一人一人に応じた遊びやリハビリ、ケアを通してその子らしい成長を応援します。

お問い合わせ

訪問看護・通所介護・障がい児通所支援の事ならお気軽にご連絡ください。

098-923-3770(代表番号)

〒904-0013 沖縄県沖縄市室川1丁目7番6号

メールでのお問い合わせ