スタッフブログ

2021.03.04 2月の子どもたちはどんなことしたんだろ~♪覗いてみよう♪

こんにちは(*´ω`*)
Medical Care Kids デイ
Lasissa(ラシッサ)の
広報担当 高江洲です。

最近やっと温かくなってきましたね(*´ω`*)
2/28日で沖縄の緊急事態宣言も解除され♡
このままいい感じで世の中が進んで行ってくれたらな~
っと感じています。
緊急事態宣言は解除されましたが、
引き続き感染対策頑張っていきましょうね!
早くコロナが流行する前のように
楽しく外出・外食したーい!!♡


今回のブログでは、
前回ブログをアップした後からの子どもたちの様子を
ご紹介したいと思いま~す♪
では!スタート!!


☆豆を使っての感触あそび☆

圧縮袋の中に豆を入れたカーペットを作りました♪
豆があちらこちらに散らばったり、
児童さんの耳や口・鼻に入る危険性もないので
おススメです(^_-)-☆

職員が豆のカーペットの上に誘っても
豆の感触への抵抗感があり、
すぐには近づこうとしませんでした。
児童さんが見ている前でまずは職員が
豆を触ったり、カーペットの上に寝転んで見せながら
児童さんが興味を持って、
自分から近づいてきてくれるタイミングを待ちました。
すると・・・

徐々に近づいてきてくれて






ついに!!豆の上に座れるようになりました~♡

職員が寝転がると

真似っこしてくれました~♪


足でも踏めたよっ(/ω\)
すごいですよね♪
早く活動をさせたい気持ちから
ついつい子どもたちのタイミングを待たずに
職員がポンポンポン!と
進めていってしまいそうになるのですが(;_:)
時間はかかったとしても
子どもたちのタイミングを待つことは大切だな♡と
改めて感じた出来事でした(*´▽`*)



2月2日の節分に向けて、
豆を入れるマスづくり♪







こちらは、手を使った製作を行う前の
ふれあい遊び中です♪



こちらが出来上がった作品です♡
どの作品も可愛いですよね(*´ω`*)


ラシッサでは、2月4日に
節分行事を行いました♪ IN ベランダ

ベランダに出る前に
オニのパンツをみんなで踊り、
オニの絵を使って豆まき練習♪





無事部屋の中にいた鬼は退治することが出来たので、
つぎはベランダへ~♪

ポカポカ太陽の下
子ども達と職員が日向ぼっこをしていると・・







鬼さん登場!!!



鬼さん登場にビックリしながらも
職員と一緒に
「おには~外! ふくは~内!」
沢山の豆を鬼に投げていました!


行事の最後には
鬼さんと記念写真☆




勇気を出して鬼と戦ったことで
子ども達はまたひとつ
きっと成長できた事でしょう☆(笑)


節分が終わってからは、
バレンタイン製作に取り掛かりました♪













残念ながら完成したものを
写真撮り忘れました(;^ω^)

子ども達が
お絵描きやシールを貼ってくれた紙皿の真ん中に
かわいい子どもたちの写真を貼り
大好きな人(家族)へプレゼントしました♡



☆ままごと遊びをしている様子☆

どれから使おうかな~と
迷い中みたいです・・・




トングを使って
食べ物を移動させていま~す♪


レタス・チーズ・ハムをパクリっ!














美味しそうだな~
食べようかな~
どうしようかな~
食べちゃえっ!

パクっ!
この写真に写っているプリンセスちゃん
ままごと中、よくつまみ食いをしていました(≧▽≦)笑
みんなには内緒だよ~☆


こんな事もしていました( ゚Д゚)(笑)




☆室内での砂遊び☆

手で砂をこねこねこね♪




砂を強く押してぎゅぎゅぎゅっ!


手だけではなく足でも砂の感触を
あじわい中~♪
手ではいっぱい触れるけど
足ではちょっと苦手かも~(;^ω^)
な反応をしていた児童さんでした。
無理強いはしませんが、
苦手な感触の物にも少しずつ触れていく機会をつくり
児童さんが苦手な感覚にも
徐々に慣れていけるよう時間をかけて
支援していっています♪
時間はかかりますが、
みんな少しずつ変化が見られてきています(^_-)-☆



ご紹介したい事がまだまだあるので、
今回のブログのpart2へ~♪







会社概要

会社概要

まなざしの理念や事業目的、会社概要、代表取締役の照屋一樹の想いなどをお伝えします。

訪問介護

まなざし訪問介護ステーション

その人らしく療養生活を送れるように、ご自宅へ訪問し、看護ケアやリハビリ訓練を提供します。自立への援助を促し、身体的・精神的支援を行います。

通所介護

通所介護

ご利用者やご家族が安心してご自宅での生活が送れる様にリハビリやケアを行いサポート致します。また、ご利用者自身が積極的・活動的になれる様な通いの場を提供致します。

障がい児通所支援

障がい児通所支援

医療的支援の必要なお子様に、一人一人に応じた遊びやリハビリ、ケアを通してその子らしい成長を応援します。

お問い合わせ

訪問看護・通所介護・障がい児通所支援の事ならお気軽にご連絡ください。

098-923-3770(代表番号)

〒904-0013 沖縄県沖縄市室川1丁目7番6号

メールでのお問い合わせ