スタッフブログ

2020.07.17 今月号!Lasissaでの出来事をごしょ~かい♡

こんにちは♬
Medical care kids デイ
Lasissa(ラシッサ)の
広報担当 高江洲です。


私の最近の口癖は
「あつーい!!」です((+_+))笑
運転中も眩しくて
気付けば眉間にしわが・・・・
プラス マスクなので・・・(笑)
もし、ラシッサの送迎車両を見かけて、
運転手の人相が悪くなっていた際は
「あっ・・・利用児さんを安全に送迎するため
陽射しと一生懸命戦っている最中なんだな。」と
ご理解いただけると幸いです。笑


最近、Lasissaでは、看護師主催で
医療的ケア児についての勉強会を行いました。
医療物品や人形は
「一般社団法人 Kukuru+」さんよりお借りしました。


お勉強会にご協力いただいた
ゆいちゃんで~す♡
リアルですごいですよね!


カニューレの身体に入っている部分を
間近でみたのは初めてだったので、
あまりの細さに驚きを感じました。
痰を引くタイミングの大切さや
吸引チューブをカニューレに入れる際の長さの意味
痰を引く際に気を付けないといけない事や
気管切開をする理由や必要性
気管のそばには
絶対に傷付けてはいけない血管があることなど
いろいろな事を学びました。

人工鼻の役目も細かく学ぶことが出来ました。

続きまして・・
胃ろうについて

私は個人的にずーっと胃ろうの仕組みについて
疑問があり、なんども看護師へ
「これってどうなっているの?」
「プールやお風呂に入ったとき水入らない?」
と聞いていました。
そのたび丁寧に説明してもらっていたのですが
実際に身体に入っている部分を見たことがなかったので
イメージができずにいました。
しかし、今回の勉強会で私の疑問に思っていたことや
看護師が言っていたことの意味がわかり
やっとすっきりーーー!!
胃ろうから食事をとることの意味や
胃ろうからではなく、鼻に入っているチューブから
栄養をとる方法もあるということ
胃ろうのサイズや種類なども♪


今回の勉強会では、気管切開と口以外の場所からの
食事摂取方法について学びました。
実際に人形や医療物品を使っての勉強会を
行なえたことで、医療的ケア児について
細かく知ることが出来ました(*´ω`*)
医療的ケア児について深く学ぶことが出来た事で
支援方法に気を付けないと、
危険なことへ繋がってしまうという危険性も
学ぶことが出来ました。
今後は今まで以上に細かいところへも
気を配った支援を目指していきたいと思います。
(勉強会の様子は、職員みんな学ぶことに一生懸命すぎて
写真撮り忘れました( ゚Д゚)(笑))
Kukuru+さん、医療物品や人形を貸していただき
ありがとうございました。




はいっ!
ここからはかわいい子どもたちの様子を
ごしょ~かーい!

職員手作りのマッチング玩具で遊び中~♪
はらぺこあおむしのうたを
職員が歌ったりしながら進めていきました~(*'ω'*)
大好きなあおむしのぬいぐるみも
隣で応援してくれていました♡多分(笑)




ままごと遊びの中で
ラミネートした洋服の絵を洗濯ばさみで挟む練習♡
何度もつまみながら、つまみやすい場所を探したり
指先の力も必要!
最初は苦戦していたのですが慣れてくると
この表情♡

よっゆ~♪(笑)
出来なかったことが出来るようになっていく
子どもたちの成長をみていると
毎回この子たちの親のような気持ちになり
「みんなみて~!〇〇さんが出来るようになったよ♡」と
みんなで利用児さんの成長を大喜びしています♪







"キネティックサンド”を使って
室内で砂あそび♪
パラパラパラ~と上から降らせてみたり
にぎにぎしておにぎりを作ったり♪
足の裏で踏んだりもしながら
砂の感触を楽しみました(*´ω`*)
ついつい一緒に遊んでいた大人も
利用児さんと一緒に砂遊びに
夢中になっていました(≧▽≦)(笑)





リハビリで立つ練習中~♪
(Lasissaでは、活動の時間で楽しみながら
子どもたちがリハビリを行えるような支援方法をとっています。)

クレヨンもあえて離れた場所に置き、
利用児さんが自然に自分でバランスを取って
リハビリに活かせるようにするなど
理学療法士の方と連携をとりながら
支援方法を工夫しています。





7月は"七夕”ということで
訪問看護「まなざし」さんと合同で
笹飾りを飾りました(*‘ω‘ *)
利用児さん・保護者・スタッフの
願い事を飾ったので
笹にはいろいろな願い事が♡

↑この写真を写した時の舞台裏が
こちら・・・・・↓

スタッフが必死に支えていました‼(>∀<)笑

支えずに撮った写真がこちら↓

でもこの背景や写りだと
伝わりにくい!となり
スタッフが身体をはってくれての
あの必死さです。
ありがとうございます♡(笑)

写真はないのですが、
事業所周辺の散歩もしましたよ♪
池に魚がいたり
トンボや蝶々が飛んでいたり♬
コロナ第二波が来なければ
外にいっぱい出て
色んな発見をして楽しめるのにな~(;_:)と
感じている今日この頃です。
これからも引き続き感染予防を行い
「新型コロナにまけない!」を
キャッチフレーズに頑張りましょうね(●´ω`●)!


次の更新予定は
 月7日(金)です( *´艸`)
次のブログ更新もお楽しみに~♬

Lasissaブログを見ていただき
ありがとうございました♡
=====================================
わたし「らしさ」がカラフルに輝く
Medical care kids デイ Lasissa

〒904-0013 沖縄市室川1丁目7号6番
Health Care Design Center 2階
TEL:098-923-3860 FAX:098-923-3861
==============================
【Facebook】https://www.facebook.com/manazashi.okinawa/
【Instagram】
https://www.instagram.com/manazashi.official/


会社概要

会社概要

まなざしの理念や事業目的、会社概要、代表取締役の照屋一樹の想いなどをお伝えします。

訪問介護

まなざし訪問介護ステーション

その人らしく療養生活を送れるように、ご自宅へ訪問し、看護ケアやリハビリ訓練を提供します。自立への援助を促し、身体的・精神的支援を行います。

通所介護

通所介護

ご利用者やご家族が安心してご自宅での生活が送れる様にリハビリやケアを行いサポート致します。また、ご利用者自身が積極的・活動的になれる様な通いの場を提供致します。

障がい児通所支援

障がい児通所支援

医療的支援の必要なお子様に、一人一人に応じた遊びやリハビリ、ケアを通してその子らしい成長を応援します。

お問い合わせ

訪問看護・通所介護・障がい児通所支援の事ならお気軽にご連絡ください。

098-923-3770(代表番号)

〒904-0013 沖縄県沖縄市室川1丁目7番6号

メールでのお問い合わせ